ワーキングホリデー「フランス」

829221ebc7dff3f5b758558a268d1e2f_s
街を歩いているだけで豊かな気持ちにさせられるフランスは、たくさんの人々を魅了してきた首都パリはもちろん、歴史のある街が多く、多彩な魅力に溢れています。数々の歴史的遺産、楽しみが尽きない料理とワイン、オシャレな街並み、美しい田園風景など、どんな人でも求めているものが見つかるでしょう。フランスは数々の人気ファッションブランドが生まれた国です。1年間滞在できるからこそ知ることが可能な自分だけのショップを見つけて、自分流のファッションが楽しめるのも魅力です。また、日本文化へ関心が高い国なので、日本通フランス人に出会う可能性もあります。

フランスのワーキングホリデー制度

ビザ申請条件 ①申請時の年齢が18~30歳の日本人で、初めてフランスのワーキングホリデー・ビザを取得する人
②子どもを同伴しないこと
③日本もしくはフランスの銀行、または郵便局が発行した本人名義の残高証明書で3,100ユーロプラス帰国航空券の購入資金が確認できること(5,000ユーロ以上推奨。申請1ヵ月前に作成)
④仕事に就く意思があること
滞在期間 入国日から1年間滞在できる。
就労期間 滞在許可期間内であれば制限なし
就学期間 6ヵ月以内。複数コースの履修は可能

ワーキングホリデー・ビザ取得までのステップ

フランス大使館のウェブサイトで最新情報を確認
www.ambafrance-jp.org
フランス大使館サイトの「ビザ申請予約システム」より申請日の予約
必要な書類を用意し、申請を行う
(申請審査期間は約1ヵ月かかる)
※掲載情報は2014年3月現在。必ずフランス大使館ウェブサイトで最新情報を確認してください。

取扱い国一覧

オーストラリア  カナダ  ニュージーランド  フランス  アイルランド  イギリス  ドイツ  韓国

 



かんたん無料!資料請求はこちら フリーダイヤルでゆっくりご相談0120-553-788受付時間(月~土)10:00~17:00

pagetop