ワーキングホリデー「アイルランド」

2248cd51a5ca69a60d7f236c3de63c37_s
「エメラルドの島」と言う別名に表現されているように、1年中豊かな緑に包まれている美しい国アイルランドは、国土のほとんどは森や草原などの牧草地で、初めて訪れた人でもどこか懐かしさを感じる不思議な魅力をもっています。首都ダブリンなどの都市に人口が集中しており、それぞれの街では活気に満ちたダンスや音楽のイベントが数多く行われています。また、アイルランド文化の中で重要な位置を占めているのが、伝統音楽とダンスで賑わうアイリッシュ・パブです。おいしい食事とビールを味わいながら、素朴で陽気なアイルランド人とリラックスした時間が楽しめます。

アイルランドのワーキングホリデー制度

ビザ申請条件 ①申請時の年齢が18~25歳の日本人。全日制の学校に在籍していたか常勤で就労していた場合は30歳まで可能
②初めてアイルランドのワーキングホリデー許可証を取得する人
③扶養家族(配偶者含む)を同伴しないこと
④本人名義の英文の残高証明書で、50万円以上の資金が確認できること
滞在期間 入国日から1年間滞在が可能。ただし、アイルランドで有効な保険への加入期間のみ許可証が発給される
就労期間 滞在許可期間内であれば制限なし
就学期間 滞在許可期間内であれば制限なし

ワーキングホリデー許可証取得までのステップ

アイルランド大使館のウェブサイトの申請要項を確認
https://www.dfa.ie/
必要な書類を用意し、申請受付期間中に
アイルランド大使館へ郵送で申請する
許可が出たらアイルランドで有効な保険に加入し、航空券を購入する。
その他必要な書類を用意し、書留でアイルランド大使館に郵送する
※掲載情報は2014年3月現在。必ずアイルランド大使館ウェブサイトで最新情報を確認してください。

取扱い国一覧

オーストラリア  カナダ  ニュージーランド  フランス  アイルランド  イギリス  ドイツ  韓国

 



かんたん無料!資料請求はこちら フリーダイヤルでゆっくりご相談0120-553-788受付時間(月~土)10:00~17:00

pagetop