留学生の声【シニア】

Y・S様 60代女性(2015年11月~3週間) 滞在方法:寮
Philinter Education Center(フィリピン・セブ)

【よかった点、楽しかった事】
内容はいろんな題材をテーマにして学習出来、又、授業の進め方も合理的で良かったが、マンツーマンの先生は多少力量の違いがあった。
アジア(韓国、台湾、ベトナム)からの生徒といろんなテーマで話せ、国によって文化や考え方の違いが分かった。どこの国の若者もとてもフレンドリーに接してくれて、不安を感じず学習できた。また、寮が学校の隣なのですぐに行き来出来、安全面できちんと配慮されており、トイレ事情やシャワーの水の出は悪かったが、辛抱できる程度だった。先生の紹介で警察官 主宰のボランティア活動に参加した。フィリピンの子供たちやお母さんたちと直接触れ合う事ができ楽しかった。
【よくなかった点や、困った事】
休み時間が短く、長時間の学習に慣れるまでしばらく時間がかかった。
【これから語学研修に参加される方へアドバイス】
マンツーマンのクラスが多く、いろんな先生の授業を受けるが、先生方はそれぞれ得意な分野が違うので、自分の弱点や伸ばしたい点を伝えて、その分野の専門の先生に遠慮なく変更した方が得策だと思う。
【感想】
出発前はフィリピンの悪いニュースを耳にして、少し不安で外出は絶対控えようと思っていたが、実際来てみたらほぼ毎日のように5時になると仲間たちと外出して、フィリピンの街を楽しんだ。
私は年齢が上なので、若者の中で疎外感を味わうんじゃないかと思っていたが、若者は同じ目的できているせいもあるかもしれないが、案外みんなフレンドリーで自然に仲間に入り学習の悩みを話し合ったり、一緒にフィリピン料理やショッピングを楽しみ、まるで自分が大学時代のころに戻ったような気分を味わう事ができた。
スピーキング力の方は、期間が1カ月と言う短いせいもあり、ここでのシステムにやっと慣れてきた時に終わってしまったのでさほど伸びはないかもしれないが、それ以上にいろんな事を吸収でき、本当に意義のある1ヶ月だった。機会があればぜひもう一度チャレンジしたいし、孫には絶対体験させてやろうと思う。ここを勧めてくれたことに心から感謝します。年配の方にも英語の勉強だけでなく、視野を広める事ができるので進めてあげて下さい。

H.I様 62歳女性(2014年3月) 
Crown Institute of Studies(ニュージーランド)

学校はブラジル、ベトナム、チリ、スイス、アラブ、中国、韓国の20台の人々と一緒で、とても楽しかったです。クラス分けのテストでNo1のクラスに入り、フレンドリーで楽しい日々でした。ただ、宿題が多く、最初はいろいろとたいへんでした。また、学校でも家でも名前で呼ばれる事が「新鮮」で、「学生証」が貰えた事が嬉しく、入場料など学割がききました。 出発前までのサポート、現地サポート、どちらも行き届いていました。研修中、困った事は特になく、現地事務所があるので、精神的に楽でした。「元気で帰国しました。おかげさまで楽しい研修になりました。有難うございました。次回はもっと長く留学したいです。」

F.H様 60歳女性(2014年5月) 滞在方法:ホームステイ
Anglo Continental(イギリス)

始めの1~2週間は先生の喋るスピードに付いていけず、全く何も聞き取れませんでしたが、効率良くご指導して頂きました。例えるなら、一年間で私が習う分を4週間に凝縮したような。文法の確認ができ、また、ネイティブ英語との距離を強く感じ、もっともっと勉強しなければならない事が良く分かりました。単語力は出発前に上げておくべきだったでしょうか。

私の場合、(幸いにも)ホームステイ先の方が出してくれる食事は伝統的なお料理でして、デザートも日替わりでおいしかったです。ステイ先の方は20年以上の経験があるベテランの方でして、とても良くして頂きました。特に私のつたない英語の長―い話を最後までゆっくりと聞いて下さいました。

最後に私からのアドバイスですが、何か不満や不安な事があれば、すぐ、迷わずにたどたどしい英語で十分なので相手に伝える事が大事です!お互い良い関係を保つための良い方法です。また、物価が高かった!!です。5月は時期、冬服は荷物になりましたが、必需品です!!!

K.M様 73歳女性(2014年5月) 滞在方法:ホームステイ
EC Malta(マルタ)

私が申し込んだきっかけは、英語が決め手でなく、落ち着いて観光がしたい、ホームステイをしてみたいという好奇心からでした。学校に行ったら皆さん英会話教室に通学していたり、CDで勉強していたりと、迷惑を掛けてしまうのではないかと不安になりましたが、年の功でずうずうしく通学しました。シニアコースだけあって皆さん気持ちが大きく、受け入れて頂きました。

最初のクラスはレベルが高かったので、低くしてもらい、その後はなんとか付いていくことができました。発音は丁寧に指導して頂きました。最初はクラスメートの名前もすぐには出てきませんでしたが、1週間ぐらいで慣れ、自然に呼び合う様になれました。クラスメートはロシアやトルコの生徒でした。

美しい地中海、世界遺産のヴァレッタ等々、たくさんの観光を楽しみました。修了式の翌日は1人でPopeye Villageに行きました。思いっきりリラックスして、楽しいマルタ最後の日を楽しみました。英語に前向きになれましたので、持続していきたいと思います。



かんたん無料!資料請求はこちら フリーダイヤルでゆっくりご相談0120-553-788受付時間(月~土)10:00~17:00

pagetop