オーストラリア・シドニー SCE 医療英語コース

医療業界の専門用語やコミュニケーションスキルを英語で学びたい方へ!

 

practice09_01 practice09_02 practice09_03 practice09_04

医療に関して英語で身につけ、将来オーストラリアで看護コースに進学したい、OETを目指したい、帰国前に医療分野の英語力を高めたい、現地で医療関係の仕事につきたい方々にお勧め。午前中はしっかり一般英語で英語力を高め、午後に医療英語を学びます。
※ SCE(シドニー・カレッジ・オブ・イングリッシュ)
シドニーにある、オーストラリアで最も歴史のある学校のひとつ。
世界30カ国以上の学生が集まっており、世界中の友達を作ることができます。

 

スケジュール例

1日のスケジュール例(午後) ※ 午前は一般英語コース
Week 1 Week 2 Week 3 Week 4
医療英語の語彙強化 症状の説明 身体検査・診断について
(理論と実技)
電話の応対
解剖組織について 患者に関して説明 医療事務 患者へのアドバイス
人体について 一般的な病気に関して&
病気の説明
患者の状態(熟語) 病状に重点をおいたケア・
プランに関して
患者を理解するために 医療英語 医療用語 医療用語
病歴の聞き取り&記述
(疑問形を使用)
病歴の記述 患者に指示を与える
(適切な命令法を使用)
筋肉と骨格のシステムについて

■ 開講日 : 毎週月曜日またはターム開始日
■ 期間 : 4~12週間
■ 英語レベル : 中級以上(Intermediate以上)
■ 履修期間 : スーパー・インテンシブの週27.5時間(5時間の自習時間を含む)
■ エントリーテスト : エントリーテストあり(エントリー試験合格ですぐに医療英語コース開始、若しくは一般英語から受講開始し、レベルに達した際に医療英語に移行できます)

☆ SCE医療英語履修後、SCE EAP3(進学準備コース)を修了すればTAFE OET(医療専門英語テスト)準備コースや看護大学、大学院へのダイレクトエントリーが可能です。

 

プログラムの特徴

■ 実践的な授業内容
患者や同僚とのコミュニケーションのとり方、病歴や症状を聞く、医療書類やオーストラリアの医療、病院事情に関しても学ぶことができます。
■ 対象者は医療に関係している方のみ
すでに母国語で医師、看護士、歯科医、薬剤師などして働いていた、もしくは勉強していた経験のある方対象です。
■ 病院、看護大学施設等の見学
定期的に病院見学、大学看護コース施設、老人ホーム等の見学を行っています。有料のものと無料のものがあります。SCE卒業後も参加可能です。
■ 講師からのサポート
授業後のセルフアクセス(自習)の時間、宿題について、履歴書の書き方等講師に何でも質問をして頂くことができます。12週間お申し込み希望者へは現地就職活動に役にたつ講師からの推薦状レターも、もらえます。
■ 少人数制クラス
1クラスの平均人数は約12名の少人数制です。

 

プログラム期間

4~12週間

 

参加対象年齢

16歳以上

 

プログラム参加費用

プログラム期間 プログラム参加費用
4週間 ¥320,200
8週間 ¥556,900
12週間 ¥799,400

 

 

プログラム費用に含まれるもの

入学金、授業料、滞在費(ホームステイお一人部屋・1日2食付き)、滞在手配料、教材費、
到着日の空港出迎え費用、ネクシス手続手数料

※研修費は2018年10月1日現在の為替レートを元に算出しております。
また、料金は予告なく変更される場合がございます。
※ご出発1カ月を切ってのお申し込みには緊急手配料として1万円を頂戴しております。
※その他にかかる諸経費は別途お問い合わせください



かんたん無料!資料請求はこちら フリーダイヤルでゆっくりご相談0120-553-788受付時間(月~土)10:00~17:00

pagetop