留学生の声【小中高生】

ブログはこちら
A・S様 中学2年生(2014年7月~1週間) 滞在方法:寮
タムウッド(運営)/サンノゼ州立大学(アメリカ)

英語があまりしゃべれなくても色々な人と話せたので楽しかったです。
授業が難しかったので、辞書が役立ちました。
とても貴重な体験ができて、よかったと思います。

K・M様 高校生(2014年7月~2週間) 滞在方法:寮
ECボストン/クラシックボストンコース(アメリカ)

私が参加したボストンのコースはアジア人が少なく、ほとんどがヨーロッパ人の生徒でした。
そのためほぼ英語しか喋らす、最高の環境でした。
寮ではフランス人やロシア人の女の子が私の部屋によく遊びに来ていて、
1人部屋が5人部屋くらいになっていました。みんなでトランプしたり歌ったり、おどったりとても楽しかったです。
一生の思い出になるくらいの最高の体験、仲間ができたと思います。

M・K様 高校2年生(2014年7月~3週間) 滞在方法:ホームステイ
Clarence High School/現地校体験プログラム(オーストラリア)

ホストファミリーはとても優しくて、僕の下手な英語でもちゃんと理解してくれましたし、僕が何回聞いても根気強く教えてくれました。
3週間の滞在だったので、その間でいろいろな場所に連れて行ってくれました。
また、留学生受け入れ経験豊富な家庭で、他にも留学生が滞在しており、様々な事を教えてもらったり、仲良く会話したりしました。
たまに日本食(味噌汁やお寿司)を作ってくれました。

A・K様 高校生(2014年7月~3週間) 滞在方法:ホームステイ
St Mary's College/現地校体験プログラム(ニュージーランド)

とっても楽しかったです。去年の夏はほかの旅行会社さんで同じような短期留学のようなものに参加したのですが、ネクシスさんはとっても現地でのサポートがよくて、びっくりしました。ネクシスさんで行って本当によかったです。トシさん(NZ支店スタッフ)にもお世話になりました。有難うございました!

また、日本で部活でやっているラクロスをNZでもできてよかったです。とっても、とーっても充実した3週間でした!!

M・K様 高校1年生(2014年7月~2週間) 滞在方法:ホームステイ
ステュディオケンブリッジ/サー・ウィリアム(イギリス)

私が思っていたよりもたくさんの国から留学生が来ていて、とても驚きました。着いた日から、1人でいる子や、暇そうにしている人を見つけて話しかけていると、友達がどんどん増えて嬉しかったです。
授業はレベルによってクラス分けがされているので、多少わからないところはあっても、難しすぎて困ることはなかったです。初めのほうは一度だけでは理解できず聞きなおすこともあったけれど、徐々に慣れて理解できるようになりました。先生は面白くて優しい人ばかりで、毎日の授業がわくわくしました。
寮では1人で部屋にずっといることもできたけど、それではだめだと思っていたので、なるべく部屋から出て自分からどこかへ行こうと誘ったり話しかけたりするという風に、自分から動いていくことを心がけました。
今回の留学でもっと英語を話せるようになりたいと思ったし、またどこかへ行きたいとも思いました。これからもこの経験を生かして、英語の勉強を頑張りたいです。

Y・T様 中学3年生(2014年7月~2週間) 滞在方法:寮
ステュディオケンブリッジ/サー・マイケル(イギリス)

同じクラスには日本人が5人くらいいたが、隣の席に座ってはいけないのでちゃんと外国人と話す事ができた。学校全体ではイタリア人、ロシア人、中国人、日本人が多く、日本人は一番多かったと思う。
外国人の友達は結構できたが、出発前にgmailアドレスしか作っていかなかったため、gmailをやっている人が少なすぎて連絡先の交換は難しかった。帰国後すぐにfacebookアカウントを作って、外国人の友達にコンタクトをとった。
Facebookとインスタグラムをやっている外国人が多い。
留学を通して英語をもっと上達させたいという目標ができた。行って良かった。


15 / 16« 先頭...1213141516

かんたん無料!資料請求はこちら フリーダイヤルでゆっくりご相談0120-553-788受付時間(月~土)10:00~17:00

pagetop